極楽

ようこそ暇人のみなさん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
日本昔話の話
 今日久々に水曜に家にいたので、ひたすらテレビみてたんだけど。

 日本昔話やってるじゃないすか!

 あ、今更ですよね。きっと。でも自分は初めて知ったからしょうがない。
 んで今日は「3枚のお札」と「雪女」っていうかなりメジャーなお話でした。
 こうして大人になって改めてみてみると、衝撃的な突拍子のなさにかなり笑えました。
 とくに3枚のお札。
 1枚目はトイレに行ってるふりをして、その玄関で待つヤマンバに代わりに返事をしてくれる。
 2枚目は大きな川を作り出す。(いきなり大洪水)
 3枚目は火でヤマンバを包み込む。(山が火の海)

 まあこういうこと突っ込んでもしょうがないんだけど、散々わがままし放題の小坊主のいうことをなんでも聞いてくれるお札をあげてるってとこが、その札の助けっぷりになんか驚いてしまって。
 でもこれが慈悲というものなのかね。そうか、これが慈悲か。

 まあとりあえず懐かしかったって話。
 あと、エンディングテーマのにんげんっていいな。

 これいい曲だよね。

 でもあそこまでバックサウンドがテクノ(というかエレクトリカル?)してるとは気づかなかった。あの暖かいメロディとの対比がなんかわらえました。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。