極楽

ようこそ暇人のみなさん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
体に爆弾を抱えて
 ほんと綱渡り的な毎日ですが、なんとか生きてます。
 そんな中遅ればせながら買ったのがUTADAのアルバム。EXODUS。

 なんとなく、宇多田ヒカルが新しいの出すならその前にと思ってたし、滝の水で1000円でみつけたから。このタイミングだろってので。

 うん、やっぱ心地よい音楽をぶつけてくれます。ただEasy Breezyのようなポップスが中心だと思ったら意外と短調な曲が多かたです。でもそういう曲は嫌いじゃないからよかった。まあ期待はずれっちゃあはずれだったけど。
 あと、海外でOn AirされていたDEVIL INSIDERって曲がどんなかと思ってたけど、かなり異色な曲だったから、なんでこれがプッシュされてたのかは疑問。

 なんかこうやってみてくと全然良さが伝わらないね笑

 とりあえず、インパクトはそれほどなかったけど、それでもやっぱ宇多田ヒカルの心地よさはUTADAにも健在してたよって感じです。
 うん、一聴の価値あり!
 宇多田ヒカルの過去の作品はアルバムとしてはFirst Loveが今は一番好きで、でも3枚目のdeep riverには名曲traveringとか他にもSAKURAドロップスとか、deep riverとか入っててすごい好き。
 セカンドも好きな曲多いけど、あれはシングル化されたやつが好きな感じです。でもdistanceはすごい好き。(Final distanceも好き)

 そんな宇多田好きが書いたレビューってことで。参考までに。

utada.jpg

UTADA/EXODUS
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。